生活をもっと豊にする為の資産運用

生活と資産運用

誰しも日々の生活を豊かに送っていきたいと思っていますが、長い人生には様々なピンチやトラブル、不測の事態が起ってしまうことがあります。生活する上で必要な現金を得る為に人々は働いていますが、病気で働けなくなったり、失業して仕事がなくなったりすることもあることでしょう。
預金が底をつき、現金がなくなってしまった場合には一時的でも借金をして生活を維持していかなくてはなりません。そんな時にはクレジットカードを利用した現金化の方法があると言うことを説明してきましたが、出来れば借金やローンは早めに終わらせて、手持ちの現金を資産運用で有効に活用する生活に切り替えていくことが大切だと思います。ローンや資産どちらにおいても将来を見越した計画性を持つことが大事なのです。

では資産運用とはどういったことを指す言葉なのでしょうか。
資産運用とは手持ちの資産を貯蓄したり、投資したりして、計画的かつ効果的に資産を増やしていくことです。
貯蓄においての資産運用とは利子を増やすことで、投資においての資産運用とは利益を上げることです。
貯蓄型の資産運用は銀行などの預金のことで、元本が保証されたローリスク・ローリターンの商品のことです。
投資型の資産運用は株、為替、不動産、金などに投資をする、元本は保証されないけれど、大きな利益も期待できるハイリスク・ハイリターンの商品のことです。

  • どちらを好んで資産運用を行うかは現金に対する考え方や、人生設計などが大きく関わってきますので、よく考えて計画的に資産運用をしていきましょう。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2014/10/29