クレジットカード現金化で重要な還元率

クレジットカード現金化のプランと還元率

クレジットカードを現金化する場合において、キャッシュバックされる金額は、各社、入金プラン、購入金額によって違いがあります。そしてキャッシュバックされる金額のことを還元率と呼びます。
例えば10万円の商品を購入して還元率が80%となれば、キャッシュバックの金額は8万円となります。還元率が高ければ高いほど顧客にとっては嬉しいことですが、各社千差万別なので、信頼のおけるクレジットカード現金化業者で自分に一番合った、入金プランを選択することが大切と言えます。

キャッシュバックの還元率が各社異なるのは当然のことですが、各社共通して言えることは、入金までの時間、日にちが長ければ長いほど、購入金額が高ければ高い程、還元率が高くなります。
現金が急に必要な時、例えば、給料日までまだ日にちがあるのに、急に飲み会に誘われ現金が必要になったとか、以前から購入を予定していたものが大幅に値引きされてお得な買物ができるはずなのに現金が用意出来ない場合などは、多少還元率が悪くても、スピード重視の即日入金プランを選択すると良いと思います。
逆に一週間後の支払い日に現金が用意できないことがわかっている場合には、早めにクレジットカード現金化業者に申し込みの連絡をしておけば、還元率の高いプランを選択することが出来るでしょう。

  • クレジットカード現金化業者は数多く存在しています。インターネットでプランや還元率においても詳しく公開しているので、比較検討することが賢い利用方法と言えます。急な利用も多いかと思われますので、日頃から情報を仕入れておき、慌てて選択して失敗しない様にしましょう。
    クレジットカード現金化の業者はインターネットを通じて契約することが殆どですが、店舗を構えて来店契約をする業者も少数ではありますが存在します。来店契約の場合の還元率は比較的高いことが多いので、そういった店舗を見つけておくと良いのではないでしょうか。来店契約は還元率だけでなく、自分の目で確かめて契約し、現金を手渡しして貰えるので安心感も一番あるのではないでしょうか。

また、数多く存在するクレジットカード現金化業者なので、中には詐欺などを目的とした業者がいないとは言えません。 クレジットカードの注意点についてはこちらをご覧ください。

例えばスピードプランなのに、他社と大幅に違う高い還元率をうたっている時などは注意が必要です。クレジット決済をしたのに入金されない、全く違う還元率で入金されたなどトラブルが起きる可能性もあるので、プランと還元率について、ある程度の知識を持っておくことは非常に大切だと思います。

Valuable information

毎日新聞
http://mainichi.jp/

Last update:2014/10/29