クレジットカード現金化にはどんなメリットが含まれているのか

クレジットカード現金化のメリット

急に現金が必要になった時、すぐに思いつくのは、クレジットカードのキャッシングではないでしょうか。しかし、すでにキャッシング枠を使い果たしていたのならば、もう現金を手にすることは出来ません。だからといって消費者金融で現金を用立てるのは少なからず抵抗があるのではないでしょうか。
そこで役に立つシステムがクレジットカードのショッピング枠の現金化というお話をしてきましたが、このシステムには借手に嬉しいメリットがあるのです。クレジットカードのキャッシング枠がまだ使える状態であっても、あえて使わず、クレジットカードのショッピング枠を現金化した方が良い場合もあるからなのです。
それはクレジットカード払いに発生する金利負担額に大きな違いがあるからです。クレジットカードのキャッシングや消費者金融の金利は年利20%に近い数字です。それに比べて、ショッピングの金利は分割払いやリボルビング払いにしても約半分の年利です。一回払いや二回払いの場合は金利が全く発生しないので返済額に大きな違いが出てきます。
またキャッシングでの返済方法は一括払いのみを指定しているカード会社が多いので、返済がきつくなってしまう可能性があります。なので、返済方法を自由に選べるクレジットカードの現金化はメリットが大きいと言えるのではないでしょうか。
最近では、現金があってもクレジットカード払いを利用する人々が増えていっています。多額の現金を持ち歩くのは不安が付きまといます。それに買物の度に、お金をATMから引き出すのはとても面倒くさい行為です。その点、クレジットカードを利用すれば、その煩わしさが解消でき、とても便利なのです。さらにクレジットカードで買物をすればポイントが付きます。しかしキャッシングでは1ポイントも付く事はありません。数あるクレジットカード会社ですがその点では一致しています。それがショッピング枠を現金化すれば通常のショッピングと同じポイントが付くのです。

クレジットカード現金化のメリットは低い金利、選べる返済方法、現金化 即日、ポイント付加なのです。

クレジットカードの現金化には思った以上のメリットがあると思いませんか。すでに手持ちのクレジットカードを利用するので審査もなければ、断わられる事もなく、確実に現金を手に出来ます。クレジットカードを複数持っていたのなら、それぞれのカードのショッピング限度額まで利用することも出来るのです。低い金利なのでキチンとした計画性を持てば、ローン返済にも余裕ができ、無理のないローン返済で生活を圧迫する事も避けられると思います。何より、消費者金融ではないと言うことは精神的にも大きく違うのではないでしょうか。クレジットカードの現金化は仕組みを理解した上で、無理なく賢く利用をすれば、もしもの時のとても心強いバートナーになると思います。